コロナ ウィルス 現在。 新型コロナウイルス感染症の市内発生状況/札幌市

新型コロナウイルス 治療薬・ワクチンの開発動向まとめ【COVID

51の濃厚接触者 51 新潟市 41例目 4月17日 金曜日 20歳代 男性 新潟市東区 会社員 2 患者No. 160の濃厚接触者 167 新潟市 110例目 9月24日 木曜日 50歳代 男性 新潟市秋葉区 公務員 0 患者No. 掲載日:2020年12月6日 患者(陽性者)の状況 12月3日現在 (12月4日18時00分更新) 入院患者 460 重症 61 中等症 371 軽症・無症状 28 療養者 778 宿泊施設療養 219 湘南国際村センター 42 アパホテル 65 横浜伊勢佐木町ワシントンホテル 51 レンブラントスタイル本厚木 35 横浜市宿泊療養施設 18 相模原宿泊療養施設 8 自宅療養 559 死亡 207 注意 「軽症・無症状の入院」は高齢者・基礎疾患のある人・妊婦などを含みます。 抗ウイルス薬ではありませんが、独ベーリンガーインゲルハイムはCOVID-19による重篤な呼吸器疾患を対象に、TRPC6阻害薬「BI764198」のP2試験を10月に開始しました。 ・オーストラリア:感染者12名、死亡者0名。 201の濃厚接触者 11月11日(水曜日) 20歳代 男性 南魚沼市 警察官 192 接触者256 患者No. 229の濃厚接触者 326 新潟市194例目 11月25日(水曜日) 80歳代 女性 西区 無職 0 患者No. ただ、片方のレジメンをめぐっては試験のあり方に対する疑念が広がっており、アストラゼネカは追加の臨床試験を行う方針です。 バイオベンチャーのボナックもCOVID-19向け核酸医薬の研究を進めています。 131の濃厚接触者 136 新潟市 92例目 8月20日 木曜日 70歳代 女性 新潟市西蒲区 自営業 0 患者No. ただし、動物実験で催奇形性が確認されているため、妊婦や妊娠している可能性がある人には使うことができず、妊娠する可能性がある場合は男女ともに避妊を確実に行う必要があります。 8の濃厚接触者 8 新潟市 7例目 3月9日 月曜日 40歳代 男性 新潟市中央区 会社員 20 患者No. 7の濃厚接触者 23 新潟市 22例目 3月19日 木曜日 70歳代 女性 新潟市東区 無職 0 患者No. 98の濃厚接触者 8月3日 月曜日 10歳代 男性 柏崎市 学生 51 8月3日 月曜日 40歳代 女性 柏崎市 医療機関職員 6 8月3日 月曜日 40歳代 男性 柏崎市 会社員 13 115 新潟市 84例目 8月2日 日曜日 30歳代 女性 新潟市東区 会社員 3 患者No. その他 腸管糞線虫症と疥癬の治療薬として承認されている駆虫薬イベルメクチン(MSDの「ストロメクトール」)もウイルスの増殖を阻害する可能性があるとされており、北里大は9月17日、COVID-19の適応追加を目指した医師主導治験を始めると発表。

>

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況

229の濃厚接触者 265 新潟市162例目 11月18日(水曜日) 80歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. ナファモスタットをめぐっては、先発医薬品「フサン」の製造販売元である日医工に、第一三共、東京大、理化学研究所を加えた4者が、共同で吸入製剤の開発を進めており、来年3月までの臨床試験開始を目指しています。 229の濃厚接触者 237 新潟市137例目 11月17日(火曜日) 90歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 290、292の濃厚接触者 11月22日(日曜日) 40歳代 女性 柏崎市 学校職員 調査中 患者No. 患者発生の情報は、このページの「市内の発生状況」をご覧ください。 276の濃厚接触者 293 新潟市183例目 11月21日(土曜日) 80歳代 女性 新潟市西区 無職 0 患者No. 215の濃厚接触者 11月12日(木曜日) 50歳代 男性 三条保健所管内 警察官 0 11月12日(木曜日) 20歳代 男性 南魚沼市 会社員 48 接触者13 11月12日(木曜日) 40歳代 女性 南魚沼市 パート従業員 0 接触者4 11月12日(木曜日) 30歳代 男性 新発田市 会社員 15 接触者1 11月12日(木曜日) 10歳代 女性 魚沼市 学生 4 接触者9 11月12日(木曜日) 30歳代 男性 南魚沼市 警察官 192 接触者256 患者No. レムデシビル(米ギリアド) レムデシビルはもともとエボラ出血熱の治療薬として開発されていた抗ウイルス薬。 160の濃厚接触者 164 新潟市 107例目 9月20日 日曜日 30歳代 女性 新潟市中央区 会社員 1 患者No. アストラゼネカは10月から、COVID-19患者に由来する2つの抗体を組み合わせたカクテル抗体「AZD7442」のP3試験を実施中。 ・スリランカ:感染者1名、死亡者0名。

>

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月4日版)

229の濃厚接触者 239 新潟市139例目 11月17日(火曜日) 90歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 198の濃厚接触者 11月11日(水曜日) 30歳代 男性 南魚沼市 警察官 患者No. 71の濃厚接触者 73 新潟市 54例目 4月28日 火曜日 30歳代 男性 新潟市東区 会社員 7 72 新潟市 53例目 4月28日 火曜日 20歳代 女性 新潟市東区 無職 0 患者No. 172の濃厚接触者 174 新潟市115例目 10月7日 水曜日 50歳代 女性 新潟市江南区 無職 0 患者No. ・タイ:感染者19名、死亡者0名。 オンコリスバイオファーマは鹿児島大と契約を結び、同大が見出した抗ウイルス薬の開発に着手。 一方、WHOが主導した臨床試験の中間結果では、レムデシビルを投与しても患者の入院期間や死亡率にほとんど影響がなかったとされ、WHOは11月20日、レムデシビルの使用を推奨しないとのガイドラインを公表しました。 国内ではこのほか、アストラゼネカとヤンセンファーマ、ファイザーが初期の臨床試験を実施中。 229の濃厚接触者 282 新潟市178例目 11月20日(金曜日) 90歳代以上 女性 新潟市西区 無職 患者No. 129の濃厚接触者 8月19日 水曜日 20歳代 男性 東京都 会社員 6 8月19日 水曜日 50歳代 男性 燕市 会社員 0 患者No. 229の濃厚接触者 284 新潟市180例目 11月20日(金曜日) 80歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 3の濃厚接触者 7 新潟市 6例目 3月9日 月曜日 50歳代 女性 新潟市中央区 保育園職員 96 患者No. 229の濃厚接触者 255 新潟市155例目 11月17日(火曜日) 70歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 武田薬品工業と米アッヴィ、米アムジェンは8月3日から、武田の遺伝性血管性浮腫治療薬イカチバント(製品名「フィラジル」)とアムジェンの乾癬治療薬アプレミラスト(同「オテズラ)、アッヴィが非アルコール性脂肪肝炎などを対象に開発中のcenicrivirocの3つの薬剤について、重症入院患者を対象とした臨床試験を始めました。 INDEX• 95の濃厚接触者 105 新潟市 75例目 7月31日 金曜日 20歳代 男性 新潟市江南区 飲食店従業員 8 患者No. ・厚生労働省検疫所ホームページ「FORTH」における、渡航者への注意喚起 ・厚生労働省Twitter等によるタイムリーな情報発信の実施 4.今後の動向について ・2月1日、今回の新型コロナウイルス感染症に関して、感染症法に基づく「指定感染症」と検疫法の「検疫感染症」に指定する政令を施行した。

>

新型コロナウイルスが暮らしに与えた影響 ~8,492人の調査からみえた生活者の現在~|特集|花王 くらしの研究

229の濃厚接触者 264 新潟市161例目 11月18日(水曜日) 80歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 気付かぬうちにストレスや疲れをためがちです。 97例が陰性。 229の濃厚接触者 11月17日(火曜日) 70歳代 女性 柏崎市 パート従業員 16 接触者3 県外で発生した患者の濃厚接触者 11月17日(火曜日) 60歳代 男性 三条市 会社員 1 11月17日(火曜日) 50歳代 女性 三条市 会社員 1 接触者7 258 新潟市158例目 11月17日(火曜日) 30歳代 女性 新潟市中央区 介護施設職員 4 257 新潟市157例目 11月17日(火曜日) 70歳代 女性 新潟市西区 無職 177 患者No. 69の濃厚接触者 71 新潟市 52例目 4月28日 火曜日 30歳代 男性 新潟市東区 会社員 37 4月26日 日曜日 60歳代 男性 上越市 会社員 9 69 新潟市 51例目 4月26日 日曜日 10歳未満 乳幼児 女性 新潟市東区 - 2 68 新潟市 50例目 4月26日 日曜日 70歳代 男性 新潟市北区 無職 3 67 新潟市 49例目 4月26日 日曜日 90歳代 女性 新潟市北区 無職 38 患者No. 229の濃厚接触者 238 新潟市138例目 11月17日(火曜日) 90歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 159の濃厚接触者 9月18日 金曜日 30歳代 男性 燕市 会社員 2 患者No. このほかにも、糖尿病治療薬のSGLT-2阻害薬ダパグリフロジン(製品名「フォシーガ」)について、米セントルーク・ミッドアメリカ・ハートインスティチュートと臓器不全などの重度の合併症を発症する危険性のある患者を対象としたP3試験を行っています。 172の濃厚接触者 176 新潟市117例目 10月7日 水曜日 20歳代 女性 新潟市江南区 無職 0 患者No. 340の濃厚接触者 348 新潟市201例目 12月3日(木曜日) 30歳代 女性 中央区 無職 0 患者No. 今後とも中国等の発生状況を注視し、各関係機関と密に連携しながら、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。 189の濃厚接触者 11月8日(日曜日) 40歳代 女性 長岡市 医療機関職員 調査中 患者No. 富士フイルム富山化学は10月16日、非重篤の肺炎を有する患者を対象に行った国内P3試験の結果に基づき、ファビピラビルを新型コロナウイルス感染症の治療薬として申請しました。

>

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況

95の濃厚接触者 103 新潟市 73例目 7月31日 金曜日 20歳代 女性 新潟市中央区 飲食店従業員 2 患者No. 米モデルナも11月30日、mRNAワクチン「mRNA-1273」を米国と欧州で申請。 同7日に開かれた厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会が特例承認を了承し、厚労省は即日承認しました。 78の濃厚接触者 78 新潟市 59例目 5月5日 火曜日 60歳代 女性 新潟市北区 無職 1 77 新潟市 58例目 5月1日 金曜日 70歳代 女性 新潟市北区 無職 0 患者No. 106の濃厚接触者 114 新潟市 83例目 8月2日 日曜日 20歳代 男性 新潟市中央区 会社員 4 患者No. 130の濃厚接触者 8月19日 水曜日 40歳代 女性 三条市 医療機関職員 38 患者No. 229の濃厚接触者 267 新潟市164例目 11月18日(水曜日) 90歳代以上 女性 新潟市西区 無職 患者No. 229の濃厚接触者 253 新潟市153例目 11月17日(火曜日) 80歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 123の濃厚接触者 126 新潟市 88例目 8月8日 土曜日 50歳代 男性 新潟市西区 団体職員 3 患者No. 今年5月、国産初の核酸医薬となるデュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬「ビルテプソ」(ビルトラルセン)を発売した日本新薬も、新型コロナウイルスに対する核酸医薬の開発を検討。 試験は、Global Coalition for Adaptive Researchによる国際共同治験「REMAP-COVID」として行われ、米国で開始したあと、日本を含むグローバルへと拡大する予定です。 カネカは国立感染症研究所と共同で治療用抗体を開発しており、製薬会社と組んで21年度中に臨床試験を始めたいとしています。 229の濃厚接触者 11月20日(金曜日) 50歳代 男性 柏崎市 教員 調査中 11月20日(金曜日) 70歳代 女性 妙高市 無職 4 接触者12 県外で発生した患者の濃厚接触者 11月20日(金曜日) 20歳代 女性 柏崎市 教員 調査中 11月20日(金曜日) 20歳代 男性 刈羽村 会社員 3 11月20日(金曜日) 50歳代 男性 三条市 会社員 11 接触者3 11月20日(金曜日) 50歳代 女性 三条市 会社員 9 286 新潟市182例目 11月20日(金曜日) 40歳代 男性 新潟市東区 会社員 14 285 新潟市181例目 11月20日(金曜日) 70歳代 女性 新潟市西区 無職 0 患者No. 103の濃厚接触者 7月31日 金曜日 20歳代 男性 上越市 会社員 17 東京都患者の濃厚接触者 110 新潟市 80例目 7月31日 金曜日 20歳代 男性 新潟市西区 学生 3 患者No. 229の濃厚接触者 324 新潟市192例目 11月25日(水曜日) 80歳代 女性 西区 無職 患者No. このうちレムデシビルは、5月7日に日本で新型コロナウイルス感染症治療薬として承認(製品名・ベクルリー)。

>

県内の発生状況

229の濃厚接触者 232 新潟市132例目 11月17日(火曜日) 90歳代 女性 新潟市西区 無職 患者No. 229の濃厚接触者 262 新潟市159例目 11月18日(水曜日) 90歳代以上 女性 新潟市西区 無職 患者No. 武田は10月9日に、NIAIDがP3試験を開始したと発表。 WHO主導の臨床試験についてギリアドは「臨床医や規制当局は、中間結果の質と信頼性を評価するために必要なデータをまだ入手しておらず、当該データは査読も受けていない」とし、「WHOのガイドラインがNIAID主導の臨床試験のエビデンスを軽視していることを残念に思う」との声明を発表。 229の濃厚接触者 279 新潟市175例目 11月20日(金曜日) 90歳代以上 女性 新潟市西区 無職 患者No. ビルは米アルナイラム・ファーマシューティカルズと共同でSARS-CoV-2を標的とするsiRNA核酸医薬も開発しており、開発候補として吸入型のsiRNA「VIR-2703(ALN-COV)」を特定。 106の濃厚接触者 113 新潟市 82例目 8月1日 土曜日 80歳代 女性 新潟市中央区 無職 6 112 新潟市 81例目 8月1日 土曜日 30歳代 男性 新潟市中央区 自営業 60 患者No. 数値は速報値を含むため、今後修正することがあります。 サノフィ主導で行われた米国外での試験(日本も含む)も主要評価項目を満たすことができず、サノフィは9月1日に試験を打ち切ったと発表しました。 198の濃厚接触者 11月11日(水曜日) 20歳代 女性 南魚沼市 警察官 患者No. 米FDAは11月19日、この試験結果をもとに、バリシチニブとレムデシビルの併用療法を2歳以上の小児と成人の中等症・重症患者に対する治療法として緊急使用許可を出しました。

>