大和 郡山 市 コロナ ウイルス。 新型コロナウイルス感染症に関する各種支援制度/郡山市公式ウェブサイト

郡山市保健所長から市民の皆さまへ(第24号新型コロナウイルス感染者に関する郡山市の概況)/郡山市公式ウェブサイト

保健所が行う積極的疫学調査は、市民の皆様の目には触れにくい活動ですが、この活動が感染の減少に大きく貢献したことを報告したいと思います。 受診相談窓口 帰国者・接触者相談センター 相談窓口 電話番号・FAX番号 対応時間 奈良県庁 (電話番号)0742-27-1132 (FAX番号)0742-27-8565 24時間 平日・土日祝 新型コロナウイルス感染症についての一般的なご相談窓口 相談窓口 電話番号・FAX番号 対応時間 県郡山保健所 (電話番号)51-0194 (FAX番号)52-6095 平日 8時30分~17時15分 新型コロナウイルス感染症に関する国(厚生労働省)相談窓口 電話番号(フリーダイヤル)0120-565653 9時00分~21時00分 (土日・祝日も実施)• 今号では、これらの患者さんの属性や感染経路についてまとめてみました。 人口10万人当たりの患者発生数は1. 第21号「患者 確定例 の感染可能期間」と「濃厚接触者」の定義が変わりました(記事掲載日:2020年4月24日) 郡山市保健所長の塚原太郎です。 消費者ホットライン 局番なし188 内閣府のDV相談窓口• したがって、これまで以上に感染予防に努めましょう。 市民の誰でも患者になり得ます。 問合せ:県中地方振興局県税部 失業や事業の休廃業などで収入が減少した方を対象に、負担金等の徴収を1年間猶予します。 今回の流行で家族内感染が多数見られました。

>

郡山市保健所長から市民の皆さまへ/郡山市公式ウェブサイト

お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。 症状が改善しない時には 最初に受診した医療機関に電話でご連絡いただき、その指示に従ってください。 電話番号: 024-924-2163(9時~17時) 0120-567-747(上記以外、福島県コールセンター) 新型コロナウイルス感染症対策について、市民の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。 B氏が7月8日に東京都内の保健所で新型コロナウイルス検査を受けた結果、陽性となったので郡山市保健所に相談したい。 感染経路について 1 確定患者の濃厚接触者としてPCR検査を行い陽性が確認された方が36人(54%)、 2 確定患者との接触は確認されていないが感染拡大地域への移動歴がある方が9人(13%)、 3 確定患者との接触も拡大地域への移動歴のいずれもない感染経路が不明な方が22人(33%)です。 3月14日に郡山市で初めての患者さんが確認されて以来、9月末日までに67人の患者さんが確認されました。

>

新型コロナウイルス感染症ポータル/郡山市公式ウェブサイト

今号では、クルーズ船(ダイヤモンド・プリンセス号)の乗客で下船された方々の経過についてご説明します。 第27号新型コロナウイルス感染者に関する郡山市の概況(記事掲載日:2020年7月7日) 郡山市保健所長の塚原太郎です。 5度以上)かつ呼吸器症状 (1)発症14日以内に中国湖北省及び浙江省、 大韓民国大邱(テグ)(たいきゅう)広域市、慶尚北道清道(キョンサンプクトチョンド)(けいしょうほくどうせいどう)郡、 慶山 キョンサン けいざん 市、 安東 アンドン あんどう 市、 永川 ヨンチョン えいせん 市、 漆谷 チルゴク しっこく 郡、 義城 ウィソン ぎじょう 郡、 星州 ソンジュ せいしゅう 郡及び 軍威 クニ ぐんい 郡並びに イラン・イスラム共和国コム州、 テヘラン州及び ギーラーン州に渡航歴がある方 または、 (2)発症14日以内に中国湖北省及び浙江省、大韓民国大邱広域市、慶尚北道清道郡、 慶山市、 安東市、 永川市、 漆谷郡、 義城郡、 星州郡及び 軍威郡並びに イラン・イスラム共和国コム州、 テヘラン州及び ギーラーン州に渡航歴がある方と濃厚接触した方 新型コロナウイルス感染症対策への市民の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。 海外渡航歴や首都圏等への移動歴がない初診の発熱患者さんには、まず、かかりつけ医を受診していただくことをお勧めします。 新型コロナウイルスの感染が疑われる患者の要件の変更点(赤字) 症状 接触歴等 発熱(37. )について、接触状況を確認した結果、保健所は14名の方々を濃厚接触者と判定しました。

>

大和郡山市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

慢性疾患で治療薬の処方を受けている皆様は、感染拡大防止の観点から、是非この制度を活用していただければと存じます。 第15号 新型コロナウイルスの感染が疑われる患者の要件が変わりました(記事掲載日:2020年3月27日) 郡山市保健所長の塚原太郎です。 2.検査の対象 検査対象とした飲食店は、駅前地区(駅前1・2丁目、大町1丁目、中町)に所在するキャバレー、クラブ、バー、スナック(以下、「キャバレー等」)で、食品衛生法の営業許可がある407店舗のうち、保健所から発出した感染防止の通知文が宛先人不明で返信された店舗を除く306店舗とキャバレー等の営業前後に当該従業員等の利用が多いと申し出があったその他の飲食店(一般食堂、軽料理店、すし屋等)を対象としました。 外来受診後は、湖北省から帰国、または湖北省に滞在歴がある方と最後に接触した日から、14日間保健所で健康観察をさせていただきますのでご協力ください。 2月1日に、新型コロナウイルス感染症が法律の対象疾患に指定されたため、この勧告には強制力があります。

>

【大和市】新型コロナ感染者情報 時系列まとめ

第5号最近、渡航歴がない新型コロナウイルス感染者が国内各地で散見される状況について(記事掲載日:2020年2月17日) ここ数日、渡航歴のない新型コロナウイルス陽性患者国内各地で確認されていることが報道されています。 2.濃厚接触者には市内医療機関との連携のもと速やかにPCR検査を実施し、14日間の外出自粛を要請します。 飛沫感染の予防策について 飛沫を浴びないことと他人に飛沫を浴びせないことが基本です。 先週一週間で千件を超える電話相談をいただいておりましたが、その中でも、「患者が受診した医療機関にかかって大丈夫?」、「医療機関の名前を公表すべきではないか?」といったご質問やご意見を多数いただきました。 今号では、エジプトから帰国後、3月14日に新型コロナウイルスに感染していることが確認された患者さんとの濃厚な接触が確認された14名の方々の健康観察結果についてお知らせします。 新型コロナウイルス感染症対策に関する市民の皆様と医療機関に勤務される皆様のご理解とご協力に感謝いたします。 この間、70人の市民の方にご利用いただきました。

>

福島県内の新型コロナウイルス発生状況

新型コロナウイルス対策に関する市民の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。 郡山市保健所の疫学調査結果 A氏関係 1 A氏の行動(7月7日~8日)に関する調査結果 A氏は検体採取時点 7月9日 で無症状でしたので、9日以前の2日間が疫学調査の対象となります。 4月25日に14日間の健康観察を終了された2人を最後に、全員発症することなく健康観察を終了しました。 現在は指定医療機関に転院している• しかし、感染防止の取り組みをしてきた店舗(ある意味自信がある店舗)がPCR検査を受検し、日ごろの感染対策が適切であったことが確認されたと考えれば、受検していない店舗と比べてその店舗を利用することに関する感染リスクがより低いことはご理解いただけると思います。 市中で感染が起こっている可能性が高く、市民の誰もが感染する状況であると考えます。 以上が「濃厚接触者」に関するご説明ですが、次号は最近市民の皆様からご相談いただいたご相談にどのように対応させていただいたかご紹介したいと思います。

>